仲間になってできること

活動内容

8人くらいの仲間とともに、 いろいろなことにチャレンジ。

みんなといっしょにする楽しさ、達成感。 アウトドアだけではない充実した活動がたくさんあります。


年齢に合わせた指導のもと、グループとして活動をします。 戸外を中心とした集団での遊びを通して、自然に親しみ、基本的生活や社会性、表現力を伸ばします。

日頃の活動は月に1〜2回、1回2〜3時間程です。

できることを増やしながら、もっと上手になるように自分のペースで進みます。

年代別の主な活動

小学校1年生の就学直前1月~小学2年生 [ビーバースカウト]
月1〜2回の活動 ゲーム・ソングを取り入れた遊びのなかで集団活動に親しみます。
小学3年生4月~小学5年生 [カブスカウト]
組を組織し組長、組次長を置き成人指導者が指導、援助します。 月2回の活動と必要に応じて組集会を行います。 テーマ(1〜2ヶ月間)を決め工作・演劇などを組単位で準備、練習を行います。
小学6年生4月~中学3年生 [ボーイスカウト]
班を組織し班長、次長が班員を指導します。 月2回の活動 年間プログラムによりテント設営や、ロープ結び等の技能訓練を行います。
高校生の年代 [ベンチャースカウト]
2・3人でバディー(プロジェクト)を組みテーマを決め隊長のアドバイスを受けながら2〜6ヶ月でテーマを完結させます。
大学生の年代 [ローバースカウト]
自主プログラムにより活動します。 準指導者として各年代別リーダーの補助を行います。
その他
  • ○ ハイキング
  • ○ キャンプ
  • ○ サイクリング
  • ○ アウトドアクッキング
  • ○ 工作
  • ○ 国際交流
  • ○ 地域貢献活動